×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ニードル脱毛

ニードル(針)脱毛は、2000年代前半まで永久脱毛の主流であった脱毛方法です。
具体的には、ニードル(針)を毛穴に1本1本刺していき、そこに電気を流して毛根を破壊していきます。
毛根が破壊されると、その毛穴からは毛が生えてこなくなるわけですから、これを脱毛したい部分全部に行って脱毛すると言うことになります。

この方法を採用した場合のメリットは、脱毛したい部分のデザインができるというところでしょう。
毛を1本1本脱毛するわけですから、例えば陰毛の形をハートにしたりすることができるということになります。
デメリットとしては、針を刺すのですからとにかく痛い。
特にエステでこの施術を受ける場合には、医療機関と違って麻酔を掛けることもできませんから、かなりの痛みを伴うそうです。
また、脱毛時間についても毛を1本1本脱毛するので、かなりの時間がかかってしまいます。

 

サイトマップ

成功させる婚活マナーは